バイナリーオプションの種類は何がありますか?

バイナリーオプションは、大きく分けて、3つの種類に分類することができます。

もっとも有名なのは、『High/Low』と呼ばれるタイプです。これは、トレーダーが、決められた時刻の間で、原資産の価格が上がるのか下がるのかを予想するものです。もしトレーダーの予測があたった場合は、取引先の業者にもよりますが、だいたい80%前後のハイリターンを得ることができます。この倍率は、すべてのタイプに共通して言えることです。

2番目のタイプは、『ワンタッチ』と呼ばれるものです。単に『タッチ』と呼ぶ場合もあります。ワンタッチとは、原資産の価格が、決められた時刻の間までに、定められたレートへ一度でも到達するかを予想するものです。最終的な原資産の価格は関係ありません。

最後に、3番目のタイプである『レンジ』を説明します。こちらは、決められた時刻の間で、原資産の価格が定められたレートの範囲内に、収まるか外れるかを予想するものです。レートの変動が少ない時は、最終的な価格が予想しやすいため、レンジタイプの取引がおすすめです。

以上が、バイナリーオプションの種類となります。

また、最近では海外のバイナリーオプションの取引業者が話題になっています。特に、ボーナスが多い24optionなどが特に有名です。